出走馬枠順

1枠1番ネオルミエール
1枠2番ダノンプラチナ
2枠3番コスモナインボール
2枠4番ケツァルテナンゴ
3枠5番タガノアザガル
3枠6番アルマワイオリ
4枠7番セカンドテーブル
4枠8番ナヴィオン
5枠9番アッシュゴールド
5枠10番ジャストドゥイング
6枠11番ワキノヒビキ
6枠12番アクティブミノル
7枠13番ペプチドウォヘッド
7枠14番クラリティスカイ
7枠15番タガノエスプレッソ
8枠16番ブライトエンブレム
8枠17番ペイシャオブロー
8枠18番メイショウマサカゼ

フューチュリティステークス予想(馬場・展開・血統)

2歳重賞はスローの上がり比べが多く、中山1600だと流れが厳しくなるとそこに波乱の要素があったわけですが、阪神外回り1600だと末脚比べになりやすいので、荒れる要素は少ないと思います。

馬場は冬開催3週目で、例年の傾向だと外回りでも外差しにはなりません。ただ2歳戦だと緩んで横長になると外枠の方が有利になると思います。

-----sponsored link-----

今週もディープインパクト産駒が1頭だけで、ダノンプラチナで決まりという簡単な予想をしてもいいのですが、本日は大雨ですので面白くなりました。
ただ明日の馬場状況が現段階では解りません。
今日の阪神は内の芝がまだ死んでなかったので、明日も内を通っても大丈夫と想定して予想します。

今日のような状態で乾くなら後ろから差せないような馬場になりやすいので、前に行く馬を買いたいです。当初は京王杯2歳ステークスの覇者セカンドテーブルを本命にしようと思いましたが、流石にあの追い切りでは買えません。

メタボ教授が買う馬

本命はコスモナインボールにします。
この馬は過去のレースや柴田騎手の乗り方を考えればおそらく前に行ってくれるはずです。
少しダート色が強い血統ですので、馬場が乾いて上がり勝負になると何処にもいませんが流石にそこまで乾かないと思います。

対抗は無難にクラリティスカイにしておきます。
お父さんのクロフネは荒れた馬場歓迎ですし、母父のスペシャルウィークは濡れた馬場に強いので字面だけやや重くらいまで乾けばこの馬が一番向くのかなあと思います。
乾く局面では馬場のいいところを通るのが重要ですから、外先行出来るこの馬に有利となるはずです。
この馬本命でもいいですが、荒れる可能性があるレースなので穴馬を積極的に買いたいがゆえの対抗評価となりました。

穴馬アルマワイオリ
この馬はずっと折り合いに難があって前走は全く競馬をしていません。
今回ひょっとしたらわざと出負けするかもしれませんが、前に馬を置いて息を抜ければしぶとい末脚を使えると思います。内枠に入り外に速い馬が何頭かいますので、前走みたいな競馬にはまずならないはず。阪神のマイルの適正は全くありませんが、G1のペースで折り合う事を期待するのと雨で上がりがかかる馬場になる事に期待です。

アッシュゴールドは思い切って消しました。雨はステイゴールド産駒なのでいいと思いますが、自分は外側は伸びないと予想しているのでブライトエンブレムと同様無印にしてみます。
内枠と血統からネオルミエールの方を上に取ろうと思います。

ダノンプラチナもディープインパクト産駒という理由だけで消し(大丈夫か?)と無理矢理買う馬を絞ったのでボックスにしてみます。

買い目

01,03、06,14のボックス
ワイド300円、馬連200円、3連複100円
合計3400円

勝馬投票券の合計 3400円

明日は馬場状況がよくわからず他に買いたいレースがないので、朝日杯一本で勝負します。

競馬予想記事

競馬のレース動画や敗因振り返り記事

パチスロ人気記事

-----sponsored link-----