第61回 有馬記念の予想記事です。

出走馬枠順・単勝予想オッズ

馬番 馬名 単勝予想 騎手
1 キタサンブラック 2.5 武豊
2 ゴールドアクター 8.1 吉田隼人
3 ムスカテール 156.2 中谷雄太
4 ヤマカツエース 33.2 池添謙一
5 サムソンズプライド 135.1 横山典弘
6 サウンズオブアース 8.8 M.デムーロ
7 マルターズアポジー 61.2 武士沢友治
8 ミッキークイーン 17.8 浜中俊
9 ヒットザターゲット 145.1 田辺裕信
10 アドマイヤデウス 72.6 岩田康誠
11 サトノダイヤモンド 3.1 C.ルメール
12 サトノノブレス 102.7 V.シュミノー
13 デニムアンドルビー 51.6 バルザローナ
14 シュヴァルグラン 16.8 福永祐一
15 アルバート 51.8 戸崎圭太
16 マリアライト 19.2 蛯名正義

他券種の最新オッズ

展開・血統予想

馬場は内外差は特にありませんが、時計がかかっています。

例年通りと言えば例年通りかもしれませんが、高速タイプ馬の割引が必要です。

レースはマルターズアポジーがハナを切ると思いますが、どんなペースで逃げるのでしょうか。

-----sponsored link-----

ちなみに前走はスローペースで、残り1000Mから普通に走ってゴールまでなだれ込んでいます。

福島記念:2枠3番

前半はかなり無理して抑えている印象です。

そのため距離延長に対応するのは難しいと思います。

今回はスローに落とせないはずですが、後ろを走るキタサンブラックは無視するはずです。

実質的には例年の有馬記念の通り、残り800Mからペースが上がる競馬になると思います。

本命はサウンズオブアースにしました。

想定的には昨年の有馬記念と同じようなレースなので、キタサンブラックかこの馬かゴールドアクターになります。

サウンズオブアースは何度か解説した事がありますが、力を出し切ってないレースが多い馬です。

前走はキタサンブラックにかなり恵まれた展開で、前々走は馬場や展開が向きませんでした。

ちゃんと走った時は馬券にはなっています。

今回もデムーロ騎手がやらかしたり、不利があるかもしれませんが、複勝が2倍付くようなので、丁半博打だと思ってこの馬を軸にしました。

ちなみに2着が多い馬ですが気性的な問題はなく、ただ単に偶然だと思います。

2着付けみたいな馬券は買わないようにしましょう。

対抗はキタサンブラックにしました。

中山はそこまでいい成績を残していないですが、コーナリング性能が高い馬なので馬群に包まれなければ問題無いと思います。

今回はマルターズアポジーの2番手となりそうです。

ただ、真後ろに付けると4コーナーでマルターズアポジーが垂れてくるはずなので、どう乗るでしょうか。

ゴールドアクターがキタサンブラックを外に出さない競馬をすれば飛んでくれるかもしれませんが、吉田隼人騎手にそこまで期待をするのは酷です。

前回は内が悪く、メンバー的にも宝塚記念の時みたいに内に押し込められる可能性が高かったので無印にしました(結果は全然違いましたが)が、今回は内外差ナシなので対抗評価とします。

3番手はゴールドアクターです。
前走はパドックを見れば解るように明らかな調整ミスです。

それとキタサンブラック以外は悪い意味で別のレースを走っていた(適性ペースよりゆっくり走りすぎた)ので、ちゃんと乗ればキタサンブラックと互角にやりあえると思います。

2016JC

能力的にもトップクラスなのでこのオッズなら美味しいと思います。

しかし、今回は調教後馬体重が494と減っているのが気がかりです。

昨年の有馬だとここから更に10KGくらい減りました。

今回もやらかした可能性がありますので3番手にしましたが、パドックが良ければ本命でも構いません。

4番手はシュヴァルグランです。

今年はJC上位組がそのまま来ると思っています。

血統的に時計がかかる馬場も得意そうです。

問題は加速力が無い事となります。

宝塚は内でどん詰まりしたのが敗因ですが、前走も加速局面で他馬に置いていかれてしまっています。

春天や日経新春杯も加速力の無さで負けました。

今回は前走同様外枠なので、「馬群の中で加速が遅れる」という事は無いと思います。

福永騎手が残り1000Mとか800Mとかからロングスパートをかけるとは思いませんが、有馬記念は例年そこらあたりからピッチが上がりますので、この馬にも十分チャンスがあるはずです。

出来ればアルゼンチンみたいに中団に付けてくれれば話は早いのですが、福永騎手にそこまで期待するのは酷ですから4番手としました。

5番手はサトノ・・・ノブレスにします。

サトノダイヤモンド買っとけよという話ですが、そんなガチガチの予想をするなら馬券購入を見送った方がいいです。

サトノノブレスは切れる脚こそありませんが、先行すれば結構粘れます。

2年前の有馬記念に出ていますが、後ろから行ってしまい上がり33.6で追い込むも届きませんでした。

ノーカウントでいいです。

宝塚記念は止まってしまいましたが、先行したレースでは強い競馬をしています。

鳴尾記念3枠3番

スローになると加速力が足らないので、このレースやオールカマーみたいに外に出して早仕掛けをするのが理想となります。

そのため枠は絶好です。

ただ、シュミノー騎手は少し内にこだわる傾向があるのが気になります。

前走も加速を付けて回してこなかったので、切れ負けしました。

そこが心配ですし、ちゃんと乗っても2着・3着が精一杯だと思いますが、オッズがオッズなので買いたいです。

馬体重については前走+16KGと大幅馬体増で調教師曰く緩かったそうですが、古馬になって以降は510KG前後で好走しているため、秋天や宝塚が調整ミスだったと思います。

今回馬体重が減らなくてもパドック見て腹回りが太くなければ大丈夫です。

-----sponsored link-----

サトノダイヤモンドは印が回りませんでしたが、無理に切る馬ではありません。

実力はNO.1です。

ただ、母方が南米血統なので時計がかかって坂のある中山というのは一番悪い条件である可能性があります。

高速馬場だった皐月賞でも、直線で多少不利があったとはいえ3着です。

僕はそれより条件が悪いと思っているので、積極的には買えません。

ノブレスに印を打ってダイヤモンドに印を打たないのはどうかと思いますが、まあそこは「当てたいなら押えて下さい」としか言えないです。

マリアライトも印が回りませんでした。

前走は1コーナーで躓いてブレーキをかけたのが敗因です。

昨年の有馬でも4着に来ていますが、昨年の上位馬がそのまま出てきています。

オールカマーもパッとしませんでしたし、引退レースですので昨年と比べてあまり上積みが無さそうです。

どうしても当てたいなら買ってもいいですが、僕は買いません。

ミッキークイーンも実力的には圏内だと思います。

前走はスムーズな競馬が出来て3着でしたが、中間のトラブルの影響があったはずです。

今回はしっかり調教が出来ているので上積みがあるはず。

唯一惨敗したJCも伸びない外をブン回しただけですからノーカウントでいいです。

実力とオッズを考えれば買いですが、「時計がかかる中山2500Mはどうなの?」という疑問があるので、印は回しませんでした。

デニムアンドルビーも考えましたが、得意のスローの加速力比べにはならないと思いますのでこちらは買いません。

予想の印

◎サウンズオブアース
◯キタサンブラック
▲ゴールドアクター
△シュヴァルグラン
☓サトノノブレス
先週勝つためにオススメな競馬本という記事で書いた通り、競馬の電子書籍を書きました。

ご購入頂いた読者様、誠にありがとうございますm(  _  _  )m

ちなみに販売本数は少なかったです(´;ω;`)ウッ…。

まあ来年は競馬ブログのアクセスUpを目標に頑張ります。

購入者の皆様へ
本の内容について疑問点があれば、後書きの問い合わせ窓口より質問頂ければご回答いたします。

質問が貯まれば追加コンテンツとして「質疑応答集」を付け足そうと思いますのでお気軽に問い合わして下さい(誤字脱字なども今のところ聞きませんが、もしあればお願いします)。

追加コンテンツは本に追記するのか専用ページを作るのか未定ですが、一度購入した方なら見られるようにする予定です。

あと、購入者レビューが少なく困っていますので、一言だけでも結構ですからレビュー評価のご協力をお願い申し上げますm( _  _ )m。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

他の競馬ブロガー様の予想もどうぞ

人気ブログランキング

JRA競馬予想

-----sponsored link-----