競馬

敗因振り返り

本命馬カフェブリリアントは2着に来たものの、無印にした1番人気のロードクエストが来てしまいましたm( _  _ )m。

今週の馬場状況なら平均かやや遅いペースでしたが、ロードクエストは持ったままで4コーナーまで来ています。

夏を越してかなり成長していたようです。

今年の3歳馬を無闇に切るのはまずかったと反省しております。

-----sponsored link-----

2着のカフェブリリアントは内枠を引けたお陰で、注文通り前に馬を置けて折り合えました。

逃げ馬の後ろをシベリアンスパーブに取られて蓋になった分、ロードクエストに負けた感じです。

ただ無理にポジションを取りに行けば引っかかる馬なので、乗り方として間違いではありません。

あとパドック見て無いのでよく解らなかったのですが、+18KGはどうだったのでしょうね。

6歳馬なので流石に急成長しないと思いますが、2歳夏と比較して8KG増えただけです。

そのため、今回の体重が適正である可能性もあります。

次何処を使うか解りませんが、内枠を引ければ次も買う予定です。

3着のダノンプラチナのマイナス18KGも「前回が重すぎただけ」なのでそれ程問題無かったかと思います。

ただ伸びがイマイチでした。

東京や京都になれば変わると思いますが、今日の所はロードクエストに完敗です。

 

ダイワリベラルは馬群を上手く縫ってくるも、位置取り的に時既に遅しでした。

 

先行したピークトラムやダノンリバティはロードクエストに飲み込まれてしまった感じです。

レース全体を見渡すとロードクエストの強さが目立ったレースでした。

マイルチャンピオンシップも無印にする予定でしたが、少し押さえは必要かもしれません。

-----sponsored link-----

レース結果・払い戻し

着順 馬番 馬名 騎手
1 10 ロードクエスト 池添謙一
2 3 カフェブリリアント 戸崎圭太
3 5 ダノンプラチナ 蛯名正義
4 1 ダイワリベラル 北村宏司
4 6 クラリティスカイ 田辺裕信
6 13 トウショウドラフタ 吉田豊
7 15 ペイシャフェリス 大野拓弥
8 7 ピークトラム 小牧太
9 16 リーサルウェポン 吉田隼人
10 14 ダノンリバティ 松若風馬
11 11 ダンスアミーガ 勝浦正樹
12 12 スマートオリオン 柴山雄一
13 8 ラングレー 柴田善臣
14 4 マル地シベリアンスパーブ 松岡正海
15 9 ワキノブレイブ 津村明秀

 

馬券 番号 金額 人気
単勝 10 280円 1番人気
複勝 10 140円 1番人気
3 330円 6番人気
5 200円 2番人気
ワイド 3-10 860円 6番人気
5-10 470円 2番人気
3-5 1,320円 15番人気
枠連 2-5 1,990円 7番人気
馬連 3-10 2,280円 6番人気
馬単 10-3 3,470円 7番人気
3連複 3-5-10 3,940円 6番人気
3連単 10-3-5 19,430円 23番人気

結果・払い戻しにつきましては念の為JRAのHPもご確認下さい。

重賞予想記事一覧

レース結果や敗因振り返り記事

パチスロ記事

種牡馬血統講座

-----sponsored link-----